チラシ程度で見てもらえば良い感じではないかと思います。
HJ extraがとても分かりやすくて、隅から隅までじっくり読んでみるととても為になります。
ただ、じゃあ照明はどうするの?光は何が良いの?
って思ったので、うちではこうですよって感じです。

20171101-DSC_4369
うちで使ってる光源です。
EIZO Z80PRO Ra97
TOSHIBA 蛍光電球ネオボールZ 昼白色 Ra84
TOSHIBA 高演色LED電球 昼白色 キレイ色 Ra90
太陽の光をRa100とした場合、それに伴った色の再現が出来る光の指数をRaで表しています。
指数かな?まぁいいか。
ただ、Raが高いから何でも良い訳でも無いらしくて、
HJEXに載ってたタングステン光なんかはRaが99と素晴らしい値を示すんですけど、寿命が割と短い、お値段がちょっとお高い、色温度が低い、実際見てる分にはオレンジっぽく見える。とかなかなか難儀です。
キレイ色はRaが90なんですけど、昼白色(色温度5000k)なんかが割と安く買えるので、その界隈ではとてもありがたがられています。
これなら見た目にも日中の太陽光程度なので見やすいです。

20171101-DSC_4387ps
被写体とか背景、撮影したいイメージで位置を変えたり強さを変えたり、1灯や2灯にしたりラジバンダリ。
順光、逆光、サイド光、それぞれに効果の違いがあったりするのですが、そのお話はまたこんdもsvオア。

この状態だと光も混じるので、僕はまぁだいたい色の再現が出来てれば良いや。位でいます。
絶対色を再現する!なら光源を揃えるか、光源を一つにするで行きましょう。
LEDは光量が足りなかったりする場合があるので、2つくらい同じのがあると良いと思います。

光源が用意出来たら、カメラの設定なんですけど。
今どきのカメラならホワイトバランスをオートにすれば、色温度5000k付近に自動で設定されると思います。今回の環境下では。
今どきで無い!もっとしっかり設定したい!等々の方には、ホワイトバランスのプリセットをお勧めします。
「グレーカード」でググってもらうと、18%標準反射板みたいなグレーのカードが出てくるんですけど。
それを買って下さい。厳密にいうと良い悪いあると思うんですけど、どこのでもそんなに大差無いんじゃないかな?
うちのなんて10年以上前の銀一の前のモデルやつだし。
これはですね、黒と白を50%ずつ混ぜると反射率18%のグレーになるので、それを色の基準にしましょうって感じのカードなんです。
あってるかな?間違ってたらごめんなさい。テヘペロ。
これをカメラの設定に合わせてホワイトバランスのプリセットを取ると、
カメラは、「分かりました、この光の中での白はこれですね。おkです。じゃあ他の色もそれに合わせてバランス取りまーす(''◇'')ゞ 」ってなります。
カメラ可愛い。

高演色な光源を決める→グレーカードでホワイトバランスを取る→だいたい色の再現が出来る。
こうなります。

後はお使いのカメラやメーカーの色の付け方を基準に近いものに設定してあげる。
ニコンならピクチャーコントロール、キヤノンならピクチャースタイルだっけ?ソニーならクリエイティブスタイル?
そんな感じのやつです。
スタンダード的なのがあると思うのでその辺で。
フラットとかあからさまに色が抜けているので、加工とかにそっちは使いましょう。

で、出力します。

20171101-DSC_4383-2
プリセットを取りました。ライトルームで色温度を見ると4700k

20171101-DSC_4383
ライトルームで色温度を5000kに設定しました。


若干だけどずれます。
Raが高くてもこの程度ずれます。まだまだ要研究ですね。

直で光が当たると、影が強くなって写真は硬い印象になります。
ディフェーザーを用意して光を拡散してあげたり、レフ板で光を反射させてあげたり、黒レフ板で光を吸収して反射しなくさせたり。
全体に柔らかい光を回してあげたり、一部に影を作って印象を変えたり。
この辺りの事は、多分これと言った正解が無くて。
自分の好きなスタイルを見つけてあげたら、楽しくなってくるのかなと。

フォトラを使ったりで、いつでも同じ様な環境をすぐに作れる!って言うのはめっちゃ魅力的です。
費用対効果の面で、納得が出来て満足出来るならそれが一番です!
スピードライトを使って撮れば高演色で再現性が高かったりします。
それもまた納得できれば良いと思います。使い道は色々あるし、フォトラより高いけど良いやつがあれば強い!

こんなの書いてる自分も、実の所まだぜんぜん分かんないまま撮ってます。
マニュアルの車が楽しい!けどプロみたいなところまではぜんぜんっ。位な感覚です。
決まれば素敵!を目指してやってる次第ですね。

長々とですけど、自分のブログだから良いよねw

次があればモニタの色域とかブラウザの設定とか、あれ?なんか違うんだよなぁこの色。
の原因についてやりたいと思うのだけど、また長くなりそうなのでいつか!
間違ってたら困るのでもうちょっと調べてからー。
スポンサーサイト

コメント 2

-  2017, 11. 02 (Thu) 01:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

ARUE  2017, 11. 02 (Thu) 10:47

ありがとうございます!
コメントとても嬉しいです。
間違った事書かないようによく調べたら、また書きます!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧