20110611-_DSC0102.jpg

中厚手のA3トレーシングペーパーを使ってみました。
A4薄手よりちょっと高いけど使い勝手は悪くないです。
まだ白飛んでるけど。12の時の方が完璧。どうやったんだろ?
背景紙で雰囲気も変わると思うし
何より物を完成させないといけないですしおすし。

焦点距離60mm(35mm 換算90mm)
フォーカス距離63cm (横構図に納まった距離)
絞り値 F/8.0 (全体がくっきりする、レンズの美味しい絞りの値 大抵F5.6~F8くらい?)
露出時間 1/4秒 (Aモードで絞り決めたら勝手にカメラが設定してくれるシャッタースピード)
ISO感度 200 (うちのカメラの基準感度 三脚に乗せてセルフタイマーで撮るので暗かろうがシャッタースピード遅かろうがほぼぶれません ノイズが少ない ダイナミックレンジ広い)
測光方式 マトリクス (スポットでも中央でもお好みで。写真見てから決めてもおk)
露出 絞り優先(AとかAvとかってやつです)
露出補正(EV) -0.33 (0だとやや明るく写ったのでちょい下げました)
ホワイトバランス マニュアル(無蛍光な白い紙かグレーの紙でプリセット取ると色が正確に出ます、めんどくさいのでオートでおkだと思います)

Exifを読むプラグインなどをブラウザに入れておくと
どんな感じで撮ったとか分かる場合があるので便利だと思います。
Exif情報入れてあるかどうかはその人次第ではありますけども。

めんどくさいけど撮りまくってるとそのうち慣れてきて苦にならなくなります。
フォトラあればトレぺなんか無くても余裕で綺麗に撮れます。きっと。
貧乏ゆえの知恵ですけど
フォトラ欲しいよフォトラ!
スポンサーサイト

Tag:ガンプラ 写真 ジムカスタム

コメント 0

新着記事一覧