上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110604-_DSC9707

最近写真についてあれこれする様になり、先生(キヤノン所有)にうちのカメラと友人のカメラ(ニコン)を色々と見てもらった。
素子がどれだけ頑張れるか!
解像度、解像感の側面からD700とD300sの写りを比べてもらった。
印刷の網の目を300mmと450mmからどんだけ写し出せるか。
序盤、友人のD700に感度含め圧倒されつつあったものの、最後はレンズ所有者の意地で解像についてはほぼ互角?
と言う所まで漕ぎ着けた。と言うか、僕が譲らなかったのでなだめてもらった感じ。
いや、だってこっちISO800だもん!
とかごねてみたが、さすがフルサイズの余裕は貫禄が違った。
写りの素直さや色々なところで、700凄いね!と言う結果になって僕ちょっと涙目。
意外だったのが、先生所有のイメージモンスターより解像感があるかも。と言われた事。
やっぱ画素ピッチの極小化は、ぶれやレンズに相当にシビアなんだろうな。
まだまだやれるな。と思った1200万画素チーム。
若いもんにゃまだまだ負けられないよ。と言いつつ、新型には空目するのです。
スポンサーサイト

Tag:写真 カメラ

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。