雑誌にプラモデルの撮影にはAv(A)モード使いましょう。ってのがあるみたいで。
なんでAVモード?ってのを書いてみようかと思います。
個人的なあれですし、間違ってたらごめんなさい。
そもそも下手の横好き程度なのであれですしおすし。

・Avモード?
CanonではAv、NikonではAってモード(他のメーカーもどっちかだと思う)は絞り(F値)を優先して露出を設定します。と言うモードです。
デジタル一眼でもコンパクトデジタルでも一緒です。
F値の数字が小さい=明るい。光の入る穴がでかい。
F値の数字が大きい=暗い。穴は小さい。
撮れる写真の明るさは、絞りとシャッタースピードで決まります。
F値が小さい=光の入ってくる量が多いので、シャッタースピードが速く切れる。ぶれにくい。
F値が大きい=光の入ってくる量が少ないので、ゆっくりシャッターを切る。ぶれやすい。
AvモードでF値を設定すると、露出(EV)に対して適正なシャッタースピードを勝手にカメラが決めてくれます。

・なんでAvモード?
絞りには被写界深度をコントロールする意味合いもあるからだと思います。
F値が小さい、F/1.8など=被写界深度が浅い。フォーカスした部分の前後がぼける。
F値が大きい、F/8など=被写界深度が深い。フォーカスした部分の前後までくっきりはっきり。

マクロ撮影なんかでかなり近づくけど、後ろの方ぼけちゃうんだよなぁ。な場合。
Avモードのあるカメラならば、絞る(F値を大きくする)事で後ろの方もくっきりとさせる事が出来ます。
ですが、絞ると光の量が減るので、シャッタースピードが遅くなる。結果、手持ちだとぶれたりします。
回避する手段として、三脚を使って手ブレそのものを無くしたり明かりの量を増やしたりします。
自分の見せたい所を任意にコントロールできちゃったりするわけなので、
テーブルの後ろ汚れてんだよなぁ・・・。んじゃ開放(F値最小値)にして後ろぼかしちゃえば良いや。プゲラ(*´Д`*)
とかも可なのです。僕の常用パターンです。
ただ、ボケの量と実際に撮れる対象の大きさは、撮像素子(CCDとかCMOSとかってやつ)の大きさによってかーーーーーなーーーーり違いが出ます。

ぼけ
フルサイズ(35mm版サイズ)>>APS-C>フォーサーズ(マイクロフォーサーズ)>>1/1.8サイズ>1/2.3サイズ。

対象をでっかく撮れる順(表示されてる焦点距離が同じ場合)
コンデジ> マイクロフォーサーズ > APS-C > フルサイズ。
換算いくつmmってレンズの仕様に書いてあったりします。倍率ドン!なのはより小さい素子って事でひとつ。

こんな感じです。

・で?
綺麗に模型を撮る。全体がくっきり見えるように撮る。
↑の場合、一般的なコンデジのオート機能を使えば全く問題無しだったりします。
ピントの位置とホワイトバランスだけしっかりしてれば大丈夫です。
カメラがその場の明かりを測光して、シャッタースピードと絞りを決めてくれます。
その際に、三脚使ってセルフタイマーで撮ればモアベターだったりします。
手ブレさえしなければおk。
ISOは光のドーピングみたいなものなので。
絞ったらシャッタースピード下がっちゃった、ぶちゃうぜ!困った!とかの場合、ISOを上げると光量をドーピングしてくれます。
光の量が増えた!シャッタースピード上げられるジャン!手ブレ防げちゃうぜ!ラッキー!状態になります。
しかし、ドーピングしたので副作用が出ます。ノイズです。
ISOを上げれば上げるだけノイズは出ますので、お使いの機種の高感度の特徴や性能と相談しながら使うのがよろしいかと思います。
模型撮影で基本三脚ならば、まず基準感度でだいじょぶです。その方が綺麗っす。

写真その物をより綺麗にしたい!めっちゃ懲りたい!
画質に直結する要素のうち、多分を締めてくるのが、撮像素子の大きさだったりします。
画素数はコンデジもデジ一も今や大差ありません。
分割された素子のひとつひとつが大きければ、その分光の量や情報を受け取りやすくなります。
なので、綺麗に撮りたい人は素子のよりでかいカメラを選ぶのが吉だったりします。
技術の進歩なんかで、実際はその限りでは無いんですけど、おおむね。
ですが、今どきでもフルサイズのカメラは高嶺の花。
レンズもボディも何もかもが高く、そして重いです。財力と体力を求めてきます。
高級コンパクトとAPS-cデジ一(エントリー)とマイクロフォーサーズ(1世代前機)の値段は拮抗してきてるんじゃないかと思います。

同じ焦点距離のレンズでも、より大きく撮りたい。しかも軽くしたいからマイクロフォーサーズ!
レンズ交換無しできっちり撮りたいし、軽いのはありがたいから高級コンパクトとか。
都合や用途によって素子のサイズから機種を選んだりするのが良いんじゃないかなぁと思ってます。

うちのはAPS-Cと1/2.3のコンデジです。
一般的なフォーマットで、かつ、実用域が広いんでこれ等を使ってます。
宝くじが当たったらフルサイズ欲しいですけどっ。

なんか話がずれた感がある上に長文でなんだこれは?ですけども。
精一杯噛み砕いたつもりがその手の才能が無かったと、申し訳ございません(⊃д⊂)

模型と撮った写真はあんまりだけど、カメラ好きなおっさんなんだな、こいつ。
ってな感じで生暖かく見つめていて頂けると幸いです!

スポンサーサイト

Tag:写真

コメント 3

りりもも  2011, 04. 11 (Mon) 02:06

Re: デジタルカメラのあれこれ Avモード?

ども^^
有り難う御座います!
も~解りやすい!
まさに、『マクロ撮影なんかでかなり近づくけど、後ろの方ぼけちゃうんだよなぁ。』です^^;
たまに、1/43ミニカーとか撮るときに思います^^;
で、今回雑誌にそんなことが書いてあったんで、ついカメラ買っちゃいましたw
そうなんだぁ~的なのりでw

今度、買ったら試してみます^^

有り難う御座いました^^

編集 | 返信 |  

ちょい  2011, 04. 11 (Mon) 07:15

Re: デジタルカメラのあれこれ Avモード?

めちゃ出遅れた(´Д` )
まさかの連続更新とはww
えーと、クアンタ完成おめです~
清潔感のあるトリコロールに王道を見た気がしますw
やっぱしガンダムはかっこいいな、と

写真講座も参考になりました
絞りとかISOとか、いろいろ読むんですがアタマに入んないんですよね、歳とるとww
自分のコンデジが、どこを変えたらどう変わるのか、そこから確認しなくちゃww

編集 | 返信 |  

ARUE  2011, 04. 11 (Mon) 16:02

Re: デジタルカメラのあれこれ Avモード?

りりももさん。
簡潔に書くつもりがまさかの長文に・・・申し訳ないです;;
シェンロン、楽しみに見させてもらってます!
ナタクが出たらこれまた参考にさせて頂きますっ、よろしくおねがいしますー!

ちょいさん。
ありがとうございます!
強烈なジムに影響されまくりでテンション上がってます!
重ね重ねありがとうございますっ!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧